てんてんてんてんてんてん

初めまして。京都御朱印帳の専門店「てんてんてん」です。
「御朱印帳の世界へようこそ!」

御朱印帳専門店「てんてんてん」は、京都東山の高台寺の西側を通る、ねねの道沿いにあります。御影石が敷かれた美しい石畳の道は、より一層京都らしい風情と景色を感じられます。
お店の前にある高台寺で春は桜や萩、秋は紅葉と四季折々の庭が楽しめるように、日本は季節を楽しむための世界が広がっています。御朱印帳はそんな季節や日本の風景を折りたたんで持ち運んでいるよう。 旅の途中で、いただく御朱印。てんてんてんのこだわった御朱印帳を片手に旅をしてみませんか?

今すぐコースをみる

プレイヤー詳細1

職人の手によって丁寧に仕上げられる一冊。
紙にも製法にもこだわった、とっておきの御朱印帳。

御朱印帳は、紙の裁断から形にするまで、全て手作業でつくられています。まずは紙。神社やお寺で御朱印を頂く際の墨のにじみや筆を使って書きやすいかなど、長年の試行錯誤で一番良いと思う和紙を使用しています。糊付けや裁断、生地の厚みによって細やかな調整を行い一冊一冊を完成させています。
この和本製本という昔ながらの製法を守りながら、蛇腹(じゃばら)の御朱印帳を作成しています。

プレイヤー詳細3

お出かけが愉しくなる。
季節限定の御朱印など、巡るたび、ワクワクドキドキ。

御朱印ブームと言われ、御朱印の本が出版されたりと、注目されている御朱印。神社やお寺によっては、期間限定や季節限定の御朱印を書いてくれたり、何個も御朱印の種類があったりと、集めれば集めるほど奥が深い御朱印。
是非お出かけや旅行の際は近くの寺社仏閣を調べて、御朱印巡りをやってみるのも◎。寺社仏閣によって特徴があって、より思い出も深まります。 御朱印を行っていないところもあるので、事前にチェックしていくのがおすすめです。

プレイヤー詳細3

御朱印帳専門店ならではのグッズを集めました。
テイスト違いで2コース。あなたはどっち?

全6回コースの御朱印帳グッズ。御朱印帳以外にも、専門店ならではの愉しいアイテムが勢ぞろいです。
例えば御朱印帳がパラパラと開いてしまわないようにする御朱印帳留めは、組紐を組んでつくられたもの。布の御朱印帳にアイロンでつけられるワッペンもセットでお届けします。 他には、御朱印帳を入れられる御朱印帳入れ。一緒に寺社仏閣のチケットなども入れられます。
通帳入れなど他の用途として使うのも便利です。ほかには、お賽銭のための小銭を入れて置ける小さなキーホルダーのがま口など、毎回飽きの来ないセットです。
今回はテイスト違いで2コース準備しました渋い和のテイストの男性にも使っていただきやすい和文様のコースと、お花や幾何学などの柄のかわいいテイストのコース。あなたのお気に入りをお選びください。

プレイヤー詳細3

御朱印だけじゃない。
工夫次第で使い方もいろいろ。

御朱印帳は、お寺用と神社用、分けて使用しないといけないというルールがあります。例えば格式の高い神社だと、お寺の御朱印が押してある御朱印帳には、書くことを禁止していたり。ほかには、きちんとお詣りしてから御朱印を頂く、などルールを守って愉しく御朱印帳をいっぱいにしていきましょう。
御朱印帳以外にも、例えば雑記帳として旅の思い出や日々の出来事を書き留めたり、イラストを描くノートにしたり。京都ですと、祇園祭のスタンプなどもお祭りの間だけ集めることができたり。ライフスタイルにあった御朱印帳ライフを楽しみましょう。

コース一覧

コース一覧

京都の御朱印帳専門店「てんてんてん」

京都の御朱印帳専門店「てんてんてん」

和文様コース 6回でお買い得!
×6回コース

3,000円(税込)/2ヶ月ごと

定期便を注文する

京都の御朱印帳専門店「てんてんてん」

京都の御朱印帳専門店「てんてんてん」

ふんわりかわいいコース 6回でお買い得!
×6回コース

3,000円(税込)/2ヶ月ごと

定期便を注文する