今治タオル「YOUTH」今治タオル「YOUTH」

タオルを使うのが、日々の作業ではなく楽しみになりますように。
欠かせないものだからこそ、今治タオルで最高のおうち時間を。

オリジナルの今治タオルを企画・製造している「YOUTH」の母体は、タオルの町今治に工場をかまえ、タオルづくりとずっと向き合ってきた「吉井タオル株式会社」。良質で本物と評価されるタオルを伝えひろげていくことを目標に、オリジナルタオルの販売を行っています。
YOUTHのベーシックなカラータオルは、使っていただいてこそ伝わる上質さと、空間に調和する見飽きることのないカラータオルを提案しています。

今すぐコースをみる

プレイヤー詳細1

毎日を贅沢な時間にするとっておきアイテム。
シンプルだからこそ、続けられる。長く愛されるには理由があります。

今回ご紹介の、ベーシックなタオル「メール」は、ていねいに手摘みされた上質なコットンで織られています。短い綿毛を取り除き、甘く撚ったリングコーマ糸をユースオリジナルのタオル専用糸に仕上げ、蛍光漂白剤を使用せず、清冽な今治の水で時間と手間ひまをかけて晒し織り上げています。
だから、綿本来の特性を生かし良く水を吸うタオルになります。おろしたてでも水を良く吸い、洗うほどにふんわりボリュームがでて、毛羽立ちが少なく柔らかさが持続します。
MÉRE[メール]はフランス語で母の意味。赤ちゃんをそっと包むように優しい肌触りです。
タオルを長持ちさせるには、なるべくゆったりリラックスさせて洗濯とすすぎをすることと、パイルをほぐしてから乾燥すること。脱水後、タオルを乾燥する前にパイルが輪になっている方向からパタパタと振ってほぐして干すと、ループがよじれるのを軽減して長持ちするんだそう。まるでタオルも生きてるみたいですね。

プレイヤー詳細3

部屋に馴染むだけじゃない。
このタオルには、伝えたいことがたくさん詰まっています。

タオルのパイル糸には、減農薬栽培され、手摘みされたインド綿を、リングコーマ紡績機で甘く撚った、タオル専用糸を使用し、清冽な今治の水で、常温常圧で、時間と手間ひまをかけて晒した糸を織り上げ仕上げていますので、綿花綿糸が本来持っているやさしいやわらかさを引き出したタオルの触感を感じて楽しんでいただけます。
また、時間と手間ひまをかけて晒し織り上げ仕上げる工程で丁寧に糊抜きしていますので、良く水を吸い良く乾くのはもちろんのこと洗濯仕上げ時に柔軟剤を加えなくても、やさしいやわらかさが持続します。
是非一度、今治品質、YOUTH品質をご堪能ください。

プレイヤー詳細3

タオルに最適な上質な中長綿を求めて。
ふわっふわのタオルが出来上がるまでの道のり。

㈱ユースのタオル糸はシャンカー6という品種の綿花を使っていますが、このシャンカー6はインド中西部のグジャラート州が本場です。お米で言うところのコシヒカリの名産地である魚沼地方という感じでしょうか。
標準的なバスタオル一枚を作るのに必要な綿の量は1キロ前後とされます。とったままの状態(種が付いている)のコットンボールは3~5gで、一株からとれるコットンボールの数は約60個です。それを㈱ユースのタオル専用糸に紡績すると3分の1の約60~100gの糸にしかなりません。バスタオルを作るのに最低3~5株が必要です。さらにこだわっているのは、YOUTHのタオル専用糸は最上級のAAAグレードの中から、さらに状態の良い綿を厳選して作られていますので、実際にはその何倍もの株数が必要なのです。
無地のタオル一枚にこめられた、最高の贅沢、是非ご自宅で味わってみてください。

コース一覧

コース一覧

今治タオル「YOUTH」

今治タオル「YOUTH」

ベーシックな無地タオル”メール”
バスタオル+フェイスタオル×6回コース

4,840円(税込)/1ヶ月ごと

定期便を購入する

今治タオル「YOUTH」

今治タオル「YOUTH」

レース刺繍が上品なミコノスシリーズ
二重ガーゼ×3回コース

1,870円(税込)/1ヶ月ごと

定期便を購入する